looking for the part of light in the KOYA

6月のミッション・コンプリーテッド

レンタル彼女の利用とアドバイスをもらうという最初のミッションが無事完了しました。
※いちおう利用規約上、レポ的な詳細なことは書けません

ミッション難易度はお金を払うだけなので低いはずでしたが、
本物のきれいなおねえさんだったので、その人がやってきた瞬間から緊張しっぱなしでした。
ここ一年くらいの間で一番緊張しました。

普通の人間には気になる所がいくつもあるものですが、
そういった点も見当たらないほどに身体のケア、服装、言動、すべてに気が行き届いておりました。
かなりの労力コストがかかっていると思います。

そして、期待していた以上に本当に素晴らしくて、
感動するほどで、非常に満足しました。

僕がお願いした方はおそらく、もともと基礎能力がかなり高い人です。
もしレンタル彼女をその方がやっていなかったとしたら、
容姿とかそういうのではなく、
普通なら今の僕が関われる類の人じゃないです。

なんか出てくるのがその方への最大限の讃辞しかなくて、
まじかよって感じで自分でも驚いていますが・・・
ファサッと、僕は寒さで凍えている中で毛布をかけられたように心が癒されました。
本当に励まされました。

人間がこんな素晴らしい効果を与える事ができるものなのかという事と、
こんな素敵な存在になれるものなのかという事、
それが知れてまじでよかったです。

上をみればきりがないし下をみてもきりがないとはいいますが、
僕は今回お会いできたような人と関われるようになる事が
まず手に入れたいものなのだと分かりました。

そういう世界に自分の住む世界をシフトしたいと思います。
今回得たものはたくさんあるのですが、
自分が目指したい方向性と、そんなものが実在している事を
実際に知ることができたのが最もありがたいことでした。
スポンサーサイト

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

■ プロフィール

SKM

Author:SKM
妄想が世界の超内向的なアラサー。
中小企業勤務の底辺リーマン。

■ フリーエリア

■ 検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。