looking for the part of light in the KOYA

コルクボードワーク

コルクボードを買った。
60cm×45cmの大き目のやつ。
店で見たときはは大きすぎるような気がしたけど、
本で推奨されているように写真を貼るとなると、このくらいの大きさがちょうどいいみたいだ。

理想の女性像のような写真、理想のような住居、
作りたいもの、身につけたいスキル、理想の男性像・・・などを貼りつける。

文字だけでなくて画像があると、欲しいもののイメージが目にすぐに飛びこんでくるのですごくいい。
意味以前にイメージが右脳を直撃してくる。

気付いて面白かったのは、画像が想起させるイメージが、他の願望ともリンクしているという事だった。
例えばこんな彼女が欲しいとか思った画像が複数(別人)、ABCがあるとして、
その女性画像は、実現したい事柄①②③のイメージとそれぞれ関連があるのだ。
実現したいもの①のイメージ - 女性Aの印象
実現したいもの②のイメージ - 女性Bの印象
実現したいもの③のイメージ - 女性Cの印象  みたいに。
たぶん願望は、元をたぐれば数少ないシンプルな価値の本質に収斂されるのだろうから、
当然と言えば当然なのかもしれないが。

あと、理想のなりたい自分像も貼っておかねばいかんと
思って、なりたいようなかっこいい男の画像を探したのだけど、
これがなかなか時間がかかった。
これまでビジョンなく生きてきたので、「尊敬する人物」のようなものもない。
すげー!ってなる人はいるけど、それは自分とは別の生き物だとしか思えないので、
尊敬といったようなことにはならないし、そういう人物になりたいとも思わなかった。

とりあえずは、レッドクリフで諸葛亮孔明だった時の金城武の写真を貼った。
なぜ金城武になったのかよく分からない。
クールで余裕があって涼しげで柔らかい。そんな感じが良かったんだろうか。
でも自分が金城武になりたいかっていうとちょっと違くて、
顔の系統もちょっと違ったり微妙な部分もあるんで、暫定みたいなかんじで。
なにも芸能人だけじゃなくて作家とかアーティストとか学者とか実業家とか色々貼り付けては剥がしたりすれば良いと思う。


うん、このコルクボード・ワークは求めているイメージを明確にすることと、
自分にとっての価値の本質を純化していくことが、とてもよく進むみたいでなかなかよさげと思う。
スポンサーサイト

ホーム

「意識を集中しているものほど、たくさん呼び込む」というやつ

幸せな宝地図であなたの夢がかなう [Kindle版]
という本がkindleストアで99円で売っていたので昼休み中に購入し、さっき読み終わった。

要約
・コルクボードに欲しいものや実現したい事を書いた紙や写真を貼り付けて「宝地図」を作りなさい。(日々アップデート可能!)できればトイレやドア、待ち受け画面などにもその写真を貼り付けて、毎日その楽しいワクワクすることを考えましょう。そうすると夢が具体的になっていき、あなたは具体的な実現のプロセスを考えだし、その通りに行動するようになっていきます。

その本には、「コルクボードを買いに行く前に、今すぐ実現したい事を期限付きで5分で紙に書きなさい」と書いてありました。

なので2016年中までに彼女ができると書きました。

他にも実現したいことがあるので、とりあえず明日はでかいコルクボードを買います。

ホーム

日記的なやつ(幸せとかについて)

オカルト好きならよく観てるだろうカラパイアでこの記事を見た。
「幸せになる」ということは必ずしも良いことではないという考え方(ニュージーランド研究)
概要
・「幸福」を求めるのは、人間特有の欲望というよりも、文化が生み出した産物
・個人主義的幸福は悪であったり、幸福を回避することとで安心できるという考え方が非西欧では強い

僕は最近は幸福になりたいと考えることが増えた。
自己啓発書などでは、自分にとっての幸福をイメージすることがまず先決なので、幸福になろうとする事は前提条件だ。

でも、自分も5年くらい前には幸福になりたいなんて全然考えていなかった。
それは何故なんだろうか?

よく言われるのは、幸福でない状態をよしとするそれは「奴隷道徳」だということだ。

だがしかし、もし幸福になったら、それ以上のものを求めなくなるので、
進歩しなくなるんじゃないかという不安があるのはリアルだ。
というかもし僕が今の自分の状態に安穏として満足していたら、
この先はノーフューチャーだと思っている。
粉とか錠剤ではなくて、無意識書き換え系のやつで
「今すぐにハッピーになれる方法」というのがあるらしいが、
すくなくとも今すぐに幸福になる事は、不安しかもたらさないように思えて恐怖だ。

***
またちょっと違う事。
人間が考えられることは、人間という生物の限界を超えることはできないと思っている。
欲望を持つことに限界がある。
個人が望んでいるものは、他の誰かも望んでいるものだ。
だから、最高に望んでいるものを求めることは、他の人間にとっても意味のあることだ。
そこで求められるものは享楽ではなくて、
まだ想像の世界にしかない素晴らしいものを求めることだ。
この次元で言う幸福についてなら、非西欧の立場でも受け入れやすいように思える。

***
また、ちょと別のこと。
彼女なんか作れそうにないと思ってしまう。
自分にはその資格がないように思えてならない。
レンタル彼女を利用した時にも、おねえさんに、
「サクマさんはまだ一人でいたいみたいですね」と言われていた。

だけど、数年後のイメージがある。
それがあればいいんではないだろうか。
今はそれに向かって動けるだけの気力が湧けばいいんではないだろうか。

***
「現実をありのままに見る」という哲学的?な事を求めることは、
そんなのに耐えることはちょっとできない。
現実が無意味なのは自明である。

ホーム

求めよ、されば与えられん(Apple Musicで)

Apple Musicのストリーミングサービスが開始されましたが、これは最高すぎますね。
今は無料ですが、月1000円という安さも最高です。

ちょうど僕は、Kronos Quartetという弦楽四重奏団のCDを集めたいと思っていました。

こういう有機的だけどエッジが立っていて、少しだけ神経質で禁欲的な感じがかっけーので好きです。

iTunesにはこのカルテットのアルバムがたくさん置いてあり、
これがApple Musicで好きに聴きまくれるので買わずにすんでよかったのです。
そしてfor youもなかなか趣味に合うのがあって嬉しいし、新しい発見もあってすごくいいです。

これまで、高いお金を払わなきゃ入手できなかったものに、
即座に安価にアクセスできるようになった事の衝撃、
これはまさに、「求めよ、されば与えられん」です。

でも、この膨大なライブラリにアクセスできることが意味を持つのは、
これまで好きだったアーティストを探すためだけでなくて、
好みや求めているものがあることに重要な意味があると思います。
そのために膨大なライブラリからのfor youという有機的なリコメンドがあるので。



ところで、今ちょっと自己啓発本を読んでいますが、
その本は、例えば「年収300万円の人は年収300万円の基準しか望んでいない」と言います。
だから、「年収3000万円の生き方の基準を想像しろ」といいます。

今の自分の10倍の収入がある生活を想像できる人というのはどれだけいるのでしょうか。
それだけ違うと、我慢していた何が買えるとかいうレベルではなくて、
根本的に何を人生に求めているのかという問題に直面せずにはいられません。
具体的なコトやモノではなくて、価値の本質に目を向けることになります。

その時の視野をもったまま、再び現在の自分の生活を見渡します。
今の生活の中に、その価値の本質を見つける事は、できると思います。
そして、その本質にもっと目を向けて、それを増したり、もっとよくしてこうと思うはずです。


僕はkronosに限らず、お金がたくさんあったらまだ聴いたことないミュージックたくさん買おうと思っていました。
なのでApple Musicがある今の僕はお金がいっぱいあるくらい嬉しいです。

そして求めている価値の本質が何なのか、
そういうのを手軽に探すには、超いっぱいライブラリがある
ストリーミングサービスはちょっと役に立つと思います。

ホーム

7月のミッション

7月のミッションが決まりました。

スピーキングを練習する集まりに参加する」です。

対人恐怖の克服、コミュ障の改善、ちゃんと通る声を出せるようにすること、
堂々と振る舞えるようになること、話し方スキル習得などなど、
このミッションを行えば、プラスになることばかりです。
人間関係ももしかしたら得られるかもしれません。

でもそんな会合に集まっている人たちは、
多少人前で話すことへの苦手意識があった人もいるのかもしれませんが、
たいだいは意識高い系の立派な人たちばかりなのではないかと思うと、
私のようなコミュ障低所得者はちょっと場違いなのではないかと不安なのですが、
勇気を出して行ってみることにします。


なお、このミッションは天使的な存在のおかげで決まりました。
本当にまじ感謝しております。

ホーム

読書感想文:恋愛マトリックス/その他

オナ禁ブログ業界では、マトリックスといえばオナ禁神学の件の教義になってしまいますが、
今回は「ぐっどうぃる博士」という生命科学の博士号をもつ人の、
「恋愛マトリックス」という書籍についてです。
なんて胡散臭い名前なんだ……と思うけど、割と評判がよいようなので試しに読んでみました。

サブタイトルは「相手を思い通りにする究極の恋愛戦略」。
男性に大切にされるベストポジション
彼にとって興味の対象外のあなたでも恋人に昇格する方法、
そして、彼の気持ちを再燃させるには?
恋の悩みはすべて「恋愛マトリックス」で解き明かせる!

との事で、女性向けの本です。
が、理論的なので男性が読んでも十分役に立ちます、とamazonレビューに書いてありました。

で、読んでみましたが、恋愛について何も知らない僕はすごく納得しました。

まず、男の払うことになるエネルギーコストは、市場価値と距離感によって決まるとしており、
それは4つに分類できます。
①(女性が)手に入らない距離 → コストゼロ(男の努力の限界を超えている)
②(女性が)手に入った距離   → コストゼロ(男が慢心する)
③(女性が)手に入りそうな距離  → コストが女性の市場価値に応じて最大化する
④生理的に無理        → コストゼロ(……)

したがって、いい女すぎる人はもう少し隙をみせるのがいいし(①→③)、
恋人が慢心してるなら距離を置く(②→③)という戦略をとればいいことになる。

(なんかよく聞く話しだけど、そんな情報は僕にとって役にたたない・・・!)

そして、肝心の恋愛マトリックスです。
これは、すべての恋愛現象は、恋愛感情の2区分と自己保存心の3区分で説明できる、というものです。

恋愛感情:|     性的興味あり    |     性的興味なし       |
自己保存:| 生存を助ける |  生存を脅かさない  | 生存を脅かす |
   好き←                                 →嫌い

左側になるほど相手を好きになるし、右側になるほど相手を嫌いになる。
でも、注目すべきなのは太字になっている「強い力」です。
気持ちの変化や行動を起こさせるのは、この強い力がある時になります。
つまり、性的興味ありの人が生存を脅かさないなら、すぐに好きな状態になります。
しかし、性的興味がない人がどんなに生存を助けたとしても、好きの状態にはなりません。
(でも長期的なスパンでみると、何かのきっかけで好きになるかもしれないという希望がある)

何でしょう、性的魅力なんてつけようとおもってすぐ身につくようなものじゃないので、
とりあえず相手の生存を助けるような親切な人間になっていくしかありません。
なんていう、つまらない感じの感想になってしまいますが。


しかし・・・・・・
この間、僕はレンタル彼女を利用してみて強烈に気付きました。

自分は女性を前にするとすごく緊張してまともな思考や行動ができなくなる事でした。
猛烈に汗をかいて口が乾燥し、めまいもしてきそうでした。
オナ禁を続けて心を冷凍状態で安定させていた時にはなりをひそめていた
対人恐怖の症状が戻ってきたかのようでした。
(以前風俗にいった時にはそんなに緊張はなかったので、たぶん好かれたいと思う時だけ出るんでしょう)

だから、そんな状態では「生存を助ける」にカテゴライズされる親切で感じのいい人ではなく、
頭もろくに動かないので気もききませんし、気持ち悪い人にしかなりません。

まずこれをどうにかしなければいけないと思いますが、どうすればいいんだ・・・


今月のミッションを何にすればいいのか分からないです。
今週末までに何か決めたいと思います。

ホーム

■ プロフィール

SKM

Author:SKM
妄想が世界の超内向的なアラサー。
中小企業勤務の底辺リーマン。

■ フリーエリア

■ 検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。